FBC

ログイン Menu

新冷媒R1234yfに環境リスク、環境長官が使用禁止とCO2への転換要求

2018年7月4日発行 No.1193号

ドイツ連邦環境庁(UBA)のマリア・クラウツベルガー長官は日刊紙『フランクフルター・ルントシャウ』のインタビューで、カーエアコン用の冷媒として欧州連合(EU)で販売されるほとんどの新車に採用され...

この記事はドイツ経済ニュースご購読のお客様がお読みいただけます。
閲覧するにはログインしてください。
▲このページのトップへ