BASF―18年利益見通し下方修正、ライン川水位低下など響く―

2018年12月12日発行 No.1215号

化学大手の独BASF(ルートヴィヒスハーフェン)は7日、2018年12月期の営業利益(EBIT、特別費を除く)見通しを引き下げた。基礎化学品部門と自動車業界向け事業の不振を受けたもので、前期実績...

この記事はドイツ経済ニュースご購読のお客様がお読みいただけます。
閲覧するにはログインしてください。
▲このページのトップへ