欧州経済の中心地ドイツに特化した
最新の経済・産業ニュース・企業情報をお届け!

2019/11/6

ゲシェフトフューラーの豆知識

虚偽と知らずに同僚の誹謗情報を流布、即時解雇は妥当か

この記事の要約

その2日後の17日、喫茶店で会った知人から、同社経営者の父親R.S.で同僚に当たる人物が強姦で有罪判決を受けたという虚偽の情報を伝えられた。

同僚R.S.に強姦の前科があるという情報に不安になったS.D.はその日のうちに経営者に電話し、話し合いを要求した。

虚偽情報であることと原告が知らなかったことは重要でないとしている。

同僚や上司を誹謗することは即時解雇に値する行為である。この問題に絡んではすでに多数の判決が出されている。では、同僚などについて聞き知ったネガティブな情報を嘘と知らずに広めた場合も即時解雇は妥当な...