欧州経済の中心地ドイツに特化した
最新の経済・産業ニュース・企業情報をお届け!

2019/12/4

経済産業情報

「50年のカーボンニュートラルは可能」=化学業界団体、19年生産高は-7.5%に

この記事の要約

VCIは当初、19年の業界生産高が前年比で1.5%増加すると予想していた。

製薬は2%増加する。

VCIは今回、独業界が排出する二酸化炭素(CO2)などの温室効果ガスの量が1990年からこれまでに半減したことを明らかにしたうえで、温室効果ガスの排出量を差し引きでゼロにする「カーボンニュートラル」を50年までに実現することは可能だとの調査結果も明らかにした。

独化学工業会(VCI)は3日、独化学・製薬業界の2019年の生産高予測を引き下げた。下方修正は4度目。国内国の需要減少を踏まえたもので、従来予測の前年比マイナス6.0%からマイナス7.5%へと下...