欧州経済の中心地ドイツに特化した
最新の経済・産業ニュース・企業情報をお届け!

2019/12/11

経済産業情報

10月の機械業界受注11%減少

この記事の要約

10月の受注を地域別でみると、国内が13%減、国外が10%減とともに振るわなかった。

国外はユーロ圏(ドイツを除く)が8%減、ユーロ圏外が13%減だった。

国外の内訳はユーロ圏が6%減、ユーロ圏外が12%減だった。

ドイツ機械工業連盟(VDMA)が4日発表した独業界の10月の新規受注高は前年同月を実質11%下回り、下落幅は前月の同4%から大幅に拡大した。2ケタ減となるのは2カ月ぶり。VDMAのエコノミストは...