欧州経済の中心地ドイツに特化した
最新の経済・産業ニュース・企業情報をお届け!

2020/3/18

経済産業情報

温室ガス排出量、昨年は6.3%減少

この記事の要約

エネルギー部門ではCO2排出量が多い石炭発電が大幅に減少。

エネルギー以外では製造部門で3.7%、農業部門で2.3%、廃棄物部門で4.7%減少した。

一方、交通部門の排出量は0.7%伸びた。

ドイツ連邦環境庁(UBA)が13日発表した同国の2019年の温室効果ガス排出量は8億500万トン(二酸化炭素=CO2換算)となり、前年比で6.3%減少した。減少率は1990年のドイツ統一後で2番...