シーメンス・ガメサ

2017/11/01発行 No.1161号

記事分類:企業情報短信

電機大手シーメンスの風力発電タービン子会社シーメンス・ガメサは10月26日、ノルウェーの陸上風力発電プロジェクト「ノルトリヒト(Nordlicht)」向けにタービン67基を供給することで合意したと発表した。発電容量は約5万世帯の電力需要に相当する281.4メガワット。2019年から発電を開始する。受注高は明らかにしていないものの、メディア報道によると、約3億ユーロに上るもようだ。契約には長期のメインテナンスが含まれる。

この記事の週(2017/11/01)のヘッドラインへ戻る

この記事の週(2017/11/01)の記事一覧

その他ニューズレターの最新号を読む