モルフォシス

2017/11/01発行 No.1161号

記事分類:企業情報短信

独バイオ医薬品開発モルフォシスは10月23日、開発中の悪性リンパ腫治療薬「MOR208」に米食品医薬品局(FDA)の迅速承認手続きが適用されたと発表した。MOR208は従来の標準的な治療法が効かない約40%の悪性リンパ腫患者を対象とする医薬品で、モルフォシスは現在、抗がん剤「レナリドミド」との併用治療で治験の第二段階に当たるフェーズ2を実施中。投与対象となり得る新規患者数は世界で年5万人に上る。

この記事の週(2017/11/01)のヘッドラインへ戻る

この記事の週(2017/11/01)の記事一覧

その他ニューズレターの最新号を読む