コンチネンタル

2018/02/07発行 No.1173号

記事分類:企業情報短信

自動車部品大手の独コンチネンタルは5日、米IT大手のエヌビディアの車載人工知能プラットフォーム「エヌビディア・ドライブ」をベースに自動運転システムを開発することで両社が合意したと発表した。最終定にハンドルとブレーキのないドライバーレス車両(レベル5)向けのシステムを開発する計画。レベル3の自動運転車向けのシステムは2021年の市場投入を目指す。

この記事の週(2018/02/07)のヘッドラインへ戻る

この記事の週(2018/02/07)の記事一覧

その他ニューズレターの最新号を読む