2012/3/9

総合 – 自動車産業ニュース

英乗用車新車登録、2月は2.5%減

この記事の要約

英自動車工業会(SMMT)が6日発表した同国の2012年2月の乗用車新車登録は6万1,868台となり、前年同月に比べ2.5%減少した。1~2月の累計は0.8%減の19万721台と前年同期を僅かに下回った。\ SMMTのポ […]

英自動車工業会(SMMT)が6日発表した同国の2012年2月の乗用車新車登録は6万1,868台となり、前年同月に比べ2.5%減少した。1~2月の累計は0.8%減の19万721台と前年同期を僅かに下回った。

\

SMMTのポール・エヴェリット会長は2月の減少幅について、「予想の範囲である」とコメント。SMMTによると、2月は通期の新車販売に占める割合が約3%と小さい一方、3月は全体に占める割合が大きいため今月の販売動向に注目が集まっている。

\

2月の新車登録のうち、個人向けが0.6%増の2万2,728台となった一方、大口法人(3.7%減)と小口法人(12.2%減)は前年同月を下回った。燃料別では、ガソリン車が10.1%減の2万7,885台に落ち込んだのに対し、ディーゼル車は4.9%増の3万3,324台に拡大した。

\

2月のモデル別の首位はフォード「フォーカス」の3,713台。日本勢では、日産「キャシュカイ」が1,377台で10位に入った。

\