2012/3/16

企業情報 - 部品メーカー

プラスチック・オムニウム、複合材料の開発強化へ

この記事の要約

仏自動車部品大手プラスチック・オムニウム(PO)は、車体の軽量化を実現する複合材料の開発を強化する。自動車専門調査会社の英ジャスト・オートが9日、POの広報担当者の話を引用して伝えた。\ 欧州連合(EU)では排ガス規制の […]

仏自動車部品大手プラスチック・オムニウム(PO)は、車体の軽量化を実現する複合材料の開発を強化する。自動車専門調査会社の英ジャスト・オートが9日、POの広報担当者の話を引用して伝えた。

\

欧州連合(EU)では排ガス規制の厳格化に対応するため車体の軽量化が課題となっている。POの広報担当者は「複合材料の開発に力を入れる理由は、より自動車をより軽量にするためだ」と述べた。この担当者によると、車体の重量を10キログラム削減すると二酸化炭素(CO2)排出量を1グラム減らすことができるといい、POでは車両1台あたり110キログラムの重量削減を目指しているという。

\

POは昨年、リヨン近郊に複合材料の研究開発センターを開設、技術者を50人採用すると発表した。同社は今年、中国で4カ所、欧州で3カ所、インド、米国、メキシコ、ロシアで各1カ所で新工場の開設または着工を予定している。

\
企業情報 - 部品メーカー
COMPANY |
CATEGORY |
KEYWORDS |