2012/8/3

一般・技術・その他 (旧)

独ピーク・ソリューション、上海に現法設立

この記事の要約

測定・試験ソリューション開発を手がける独ピーク・ソリューション(ニュルンベルク)は7月31日、中国・上海に現地法人「ピーク・インフォメーション・テクノロジー」を設立したと発表した。同社はこれまで、ドイツ法人の中国支店の形 […]

測定・試験ソリューション開発を手がける独ピーク・ソリューション(ニュルンベルク)は7月31日、中国・上海に現地法人「ピーク・インフォメーション・テクノロジー」を設立したと発表した。同社はこれまで、ドイツ法人の中国支店の形態で上海に拠点を持っていたが、現法に格上げすることで、現地顧客のニーズにより柔軟に対応できる体制を整え、シェアを伸ばすことを狙う。

\

ピーク・ソリューションは中国の自動車・機械産業を主な顧客ターゲットとして、現地メーカーだけでなく欧米メーカーとの合弁企業に、それぞれのニーズにマッチしたソフトウエアソリューションを提供する。

\

中国法人の社長に就任するクリスティアン・ドムレス氏は、「欧米企業との合弁会社や現地メーカーでは、管理プロセスが高度に標準化されて全ての流れを統合的に把握できる測定・試験ソリューションへの関心が高まっている」と発言。現地法人化により事業の足場をさらに固めることで、これまでより広範囲かつ一歩踏み込んだサービスの提供が可能になることに期待感を示した。

\