2014/7/11

企業情報 - 部品メーカー

SKF、中国の東方電気新能源設備から受注獲得

この記事の要約

スウェーデンのベアリング大手SKFは7日、中国の大手風力タービンメーカー、東方電気新能源設備(DENEE)から受注を獲得したと発表した。DENEEが初めて海外で受注した風力タービン向けにベアリングを供給する。 DENEE […]

スウェーデンのベアリング大手SKFは7日、中国の大手風力タービンメーカー、東方電気新能源設備(DENEE)から受注を獲得したと発表した。DENEEが初めて海外で受注した風力タービン向けにベアリングを供給する。

DENEEは2月にスウェーデンの電力会社、Skelleftea Kraftから同社が運営するブライケン風力発電所(ウィンドファーム)に設置される風力タービンのサプライヤーに選定された。SKFは、DENEEがSkelleftea Kraftに納入する2.5メガワットタービンにメインシャフトベアリングを供給する。ベアリングは主にSKFの大連工場で生産される予定だ。

COMPANY |
CATEGORY |
KEYWORDS |