2014/7/25

企業情報 - 自動車メーカー

露GAZ、ロステレコムから小型商用車315台を受注

この記事の要約

ロシアの商用車最大手GAZは17日、同国通信大手のロステレコムから315台の社用車を受注したと発表した。受注の大部分は小型商用車の「ガゼリ・ビジネス(GAZelle BUSINESS)」および「ソボル4×4(S […]

ロシアの商用車最大手GAZは17日、同国通信大手のロステレコムから315台の社用車を受注したと発表した。受注の大部分は小型商用車の「ガゼリ・ビジネス(GAZelle BUSINESS)」および「ソボル4×4(Sobol 4×4)」の四輪駆動車が占めており、トラック、貨物・旅客輸送用バン、マイクロバス、ドロップサイド・トラック、実験設備装備車両などさまざまな仕様に改良が施されている。

ロステレコムはGAZから調達する車両を国内全域の拠点に配置し、通信ラインのメンテナンスやトラブルが発生した際の対策チームの輸送、遠隔地などへの従業員の出動などに使用する。ガゼリ・ビジネス、ソボル4×4のいずれも四輪駆動で、オフロードのさまざまな地形や気候に対応できる点が評価された。