2015/2/20

企業情報 - 自動車メーカー

ソラリス、チェコでCNGバス105台受注

この記事の要約

ポーランドのバス製造大手ソラリスは16日、チェコのオストラヴァ市が実施した競争入札で落札したと発表した。圧縮天然ガス(CNG)で走行する「ウルビーノ」105台を年内に納車する。受注額は2,500万ユーロになる。 内訳は「 […]

ポーランドのバス製造大手ソラリスは16日、チェコのオストラヴァ市が実施した競争入札で落札したと発表した。圧縮天然ガス(CNG)で走行する「ウルビーノ」105台を年内に納車する。受注額は2,500万ユーロになる。

内訳は「ウルビーノ12」が90台、連結バス「ウルビーノ18」は15台。すべての車両がCNG対応エンジンを搭載する。

今回の入札は保有車両を刷新するオストラヴァ市の大型プロジェクトの一環。同市は近い将来、CNGの充填ステーション2カ所も建設する計画。

COMPANY |
CATEGORY |
KEYWORDS |