2015/3/6

一般・技術・その他 (旧)

ボルボ、新型PHVの特別版を公開

この記事の要約

ボルボ・カーズは2日、ジュネーブで新型プラグインハイブリッド(PHV)「V60 D5」を公開した。「V60 D6」に続くディーゼルPHVとなる同車の投入により、ボルボのPHVソリューションをより幅広い顧客層にアピールした […]

ボルボ・カーズは2日、ジュネーブで新型プラグインハイブリッド(PHV)「V60 D5」を公開した。「V60 D6」に続くディーゼルPHVとなる同車の投入により、ボルボのPHVソリューションをより幅広い顧客層にアピールしたい考えだ。

V60 D6はディーゼルエンジンの高い経済性と、電気モーターのゼロエミッションを組み合わせ、欧州で要求される低い二酸化炭素(CO2)排出量を実現。欧州プレミアムセグメントのハイブリッドカー部門でベストセラーとなっている。そのV60 D6の特色を受け継ぐV60 D5は、163PSのターボディーゼルに50kWの電気モーターを備え、11.2kWのリチウム・イオン電池を搭載。システム全体では最高出力230PSと最大トルク600Nmを発生する。モーターだけで50キロメートル(km)の走行が可能だ。燃費はNEDC(新欧州ドライビングサイクル)モードで1.8リッター/100km、CO2排出量は49グラム/kmを記録する。0~100km/h(キロメートル毎時)加速は9秒だという。

今回公開されたV60 D5は500台限定のスペシャルエディションで、通常版は今春に発売される予定だ。

COMPANY |
CATEGORY |
KEYWORDS |