2015/5/15

目で見る欧州自動車産業ニュース

フランス、自動車統計 中古車市場、乗用車保有率

この記事の要約

仏自動車工業会(CCFA)によると、複数の乗用車を保有する世帯の割合は2013年に35%となり、1990年の26%、1980年の16%から大幅に増加した。 乗用車を少なくとも1台保有する世帯の割合(2013年)を地域別に […]

仏自動車工業会(CCFA)によると、複数の乗用車を保有する世帯の割合は2013年に35%となり、1990年の26%、1980年の16%から大幅に増加した。

乗用車を少なくとも1台保有する世帯の割合(2013年)を地域別に見ると、農村地域が約92.1%、パリおよび近郊圏は約63%となっている。

世帯主の年齢が65歳以上の世帯の保有率は増加傾向にあり、2013年は79.3%となった。