PSAが25年までに全車種を電動化、米市場への再進出も計画

2018年1月26日発行 No.627号

仏自動車大手のPSAは17日、2025年までに全車種を電動化し、30年までに大半の車種に自動運転機能を搭載する計画を発表した。同社は1991年に米市場から撤退したが、今後10年以内に再参入する方...

この記事は自動車産業ニュースオンライン有料会員向けです。
閲覧するにはログインしてください。
▲このページのトップへ