2010/2/5

一般・技術・その他 (旧)

独自動車販売大手、過去最高更新

この記事の要約

独立系自動車ディーラー大手の独ヴェラー・グループ(ベルリン)は1月26日、2009年通期の売上高が前年比8%増の9億ユーロに拡大し、過去最高を更新したと発表した。政府の買い替え奨励金の効果で販売が急増した。販売台数も前年 […]

独立系自動車ディーラー大手の独ヴェラー・グループ(ベルリン)は1月26日、2009年通期の売上高が前年比8%増の9億ユーロに拡大し、過去最高を更新したと発表した。政府の買い替え奨励金の効果で販売が急増した。販売台数も前年実績を2,406台上回る4万4,866台となり、過去最高を記録した。利益は公表していない。

\

ヴェラー・グループはBMW/MINIを販売する「B&K…アレス・クラー!」、トヨタ/レクサスを販売する「アウト・ヴェラー」、フォルクスワーゲン(VW)/アウディ/シュコダを販売する「マックス・モーリッツ」の3ブランドの店舗を展開する。国内に28の店舗を持つ。内訳はB&Kがハンブルク、ヘアフォルト、シュテンダールなど17カ所、アウト・ヴェラーがオスナブリュック、ライプチヒなど6カ所、マックス・モーリッツがゾーストなど3カ所。

\

ヴェラー・グループのブルクハルト・ヴェラー社長は「顧客本位の経営を徹底したことと、積極的なマーケティング戦略が奏功した」と述べ、業績に満足を示した。同社は今期も前年並みの成長を狙う。

\
COMPANY |
CATEGORY |
KEYWORDS |