2010/9/24

欧州自動車短信

オランダのデザイナー、省スペースの三輪自動車を開発

この記事の要約

オランダのデザイナーRalph Panhuyzen氏は省スペースが特徴の三輪自動車「Space Efficient Vehicle(SEV)」の開発に取り組んでいる。同モデルは3シート、全長3.80 m、幅1.45mとコ […]

オランダのデザイナーRalph Panhuyzen氏は省スペースが特徴の三輪自動車「Space Efficient Vehicle(SEV)」の開発に取り組んでいる。同モデルは3シート、全長3.80 m、幅1.45mとコンパクトなデザインで、重量は700kg。まだ構想の段階だが、出力50~70PSの2~3気筒エンジンを搭載した場合、時速145km、走行100km当たりの燃費は2~4リットルの性能となる見通し。同氏は交通量のピーク時にドライバー1人分のスペースしか使用していない車両が全体の80~95%を占めることから、省スペースで省燃費のモデルを開発した。一定の生産規模を確保できれば価格は約1万3,000ユーロに抑えることができると見込んでいる。電気自動車としての使用も想定している。

\