2011/1/21

企業情報 - 自動車メーカー

ジャガー・ランドローバー、10年19%の販売増

この記事の要約

印タタ・モーターズ傘下の英ジャガーとランドローバーの2010年世界販売は計23万2,839台となり、前年に比べ19%増加した。12月単月でも前年同月比1%増の2万1,353台を確保した。\ 市場別では中国販売が95%増と […]

印タタ・モーターズ傘下の英ジャガーとランドローバーの2010年世界販売は計23万2,839台となり、前年に比べ19%増加した。12月単月でも前年同月比1%増の2万1,353台を確保した。

\

市場別では中国販売が95%増と1年間でほぼ2倍に拡大した。また、ドイツ(23%増)、米国(18%)、英国(13%増)なども2ケタ増の伸びを示した。

\

ブランド別では、ランドローバーは前年比25%増ときわめて好調だった。世界販売に占める主力市場(英国、米国、中国、イタリア、ロシア)のシェアは66%だった。モデル別では「ディスカバリー」が45%増、「レンジローバー」と「レンジローバー・スポーツ」が各30%増、「フリーランダー」が21%増と高い伸びを示した。

\

一方、ジャガーの販売台数では前年並みにとどまったものの、新型ラグジュアリーセダン「XJ」の市場投入やXタイプモデルの生産終了で、車種構成(モデルミックス)が高級化する方向にある。

\