2011/2/11

企業情報 - 自動車メーカー

フォードの英工場、部品輸出が増加

この記事の要約

米フォードはこのほど、英国のダゲナム工場の部品輸出が過去1年間で30%増加したと発表した。ロシア、オーストラリア、極東のグループ企業向けの部品供給が拡大していることが背景にある。\ フォードはダゲナム工場で様々な自動車部 […]

米フォードはこのほど、英国のダゲナム工場の部品輸出が過去1年間で30%増加したと発表した。ロシア、オーストラリア、極東のグループ企業向けの部品供給が拡大していることが背景にある。

\

フォードはダゲナム工場で様々な自動車部品を生産している。内訳はパネルが30%、エンジンが30%、トリムメタルが40%。英国フォードのジム・グリーンウェル社長は、フォードが英国の低炭素型エンジニアリング・生産事業に今後5年間で15億ポンドを投資することを明らかにし、この投資がフォードの顧客と間接雇用も含め10万人の人々に利益をもたらすと指摘。ダゲナム工場の輸出事業の拡大は、グローバルプロダクト化を進める「ワン・フォード」戦略の一翼を大きく担うとともに、英国経済の持続的な回復にも貢献すると述べた。

\