2011/2/11

企業情報 - 自動車メーカー

BMW Mの販売好調、2010年は14%増

この記事の要約

独高級車メーカーBMWの子会社BMW Mは、2010年通期の販売が前年比14.2%増の1万6,967台に拡大した。高性能スポーツカー「Mスポーツ・パッケージ」、カスタマイズモデル、特別仕様車、トレーニングサービスの需要が […]

独高級車メーカーBMWの子会社BMW Mは、2010年通期の販売が前年比14.2%増の1万6,967台に拡大した。高性能スポーツカー「Mスポーツ・パッケージ」、カスタマイズモデル、特別仕様車、トレーニングサービスの需要が世界的に高まったことが販売好調の主因。

\

最大市場の米国では前年比6%増の6,821台を販売。続いて、ドイツ(1,716台)、英・北アイルランド(1,264台)が上位を占めた。4位は販売が急増している中国の1,088台。また、ブラジル、ロシアもそれぞれ237%、104%の大幅な成長を示した。

\

同社は今年について、スポーツ・パッケージやカスタマイズモデルのラインアップ拡充、「1シリーズ・Mクーペ」の市場投入で販売増を目指すほか、官公庁などで使用されるセキュリティシステムを組み込んだ特別仕様車の開発を強化する方針を示している。

\