2011/3/11

企業情報 - 部品メーカー

伊藤忠、英タイヤ小売最大手を買収

この記事の要約

伊藤忠商事は3日、英タイヤ小売り最大手のクイック・フィットグループ(Kwik-Fit Group)を買収することで合意したと発表した。タイヤ事業を強化する戦略の一環で、欧州系ファンド、ピーエーアイ・パートナーズ(PAU) […]

伊藤忠商事は3日、英タイヤ小売り最大手のクイック・フィットグループ(Kwik-Fit Group)を買収することで合意したと発表した。タイヤ事業を強化する戦略の一環で、欧州系ファンド、ピーエーアイ・パートナーズ(PAU)のグループ会社が保有するクイック・フィットグループの株式を6億3,800万ポンドで取得する。買収手続きは4月中に完了する見通しだ。

\

クイック・フィットグループは、独立系タイヤ小売業では欧州最大規模となる1,218店舗の直営店を英・蘭・仏に展開する。2010年の売上高は8億7,500万ポンドだった。一方の伊藤忠は英国で、完全子会社のステイプルトンズ・タイヤ・サービシズを通じて英タイヤ卸業界で最大手の地位を確立しており、小売事業においても110店舗を展開し、第4位の規模を誇っている。

\