2011/3/18

一般・技術・その他 (旧)

墺Autobank、リテールバンク事業好調で収益改善

この記事の要約

オーストリアの自動車金融会社Autobank AG(ウィーン)はこのほど2010年の暫定決算を発表した。それによると、リテールバンク部門における新規契約を6,040万ユーロから6,790万ユーロに拡大したことにより、営業 […]

オーストリアの自動車金融会社Autobank AG(ウィーン)はこのほど2010年の暫定決算を発表した。それによると、リテールバンク部門における新規契約を6,040万ユーロから6,790万ユーロに拡大したことにより、営業利益を前年の3000ユーロの赤字から80万7,000ユーロの黒字に改善、新規株式公開(IPO)費用を計上する前の純利益で33万6,000ユーロを確保した。リース子会社のLeaseTrendと自動車販売子会社のFHVGからの配当収入もプラス要因となった。

\

今回の好決算を受け、同社のマーティン・ファイト社長は、「ここ2年取り組んできた自己資本強化や業務改善の成果が、今年表れるだろう」と述べ、2011年業績に期待感を示した。

\

同社は、自動車販売業者への融資や消費者向けの自動車金融事業を展開しており、取引している自動車販売店も前年の95店から115店に増加した。事業は現在、オーストリア国内にとどまっているが、今年からはドイツ市場にも進出するという。

\

本決算は4月12日に発表する予定。

\