2011/4/8

企業情報 - 部品メーカー

蘭NXP、上海に自動車の販売・マーケティング本部を移転

この記事の要約

蘭半導体大手のNXPは6日、自動車向けの販売・マーケティング事業の本部をドイツのハンブルクから中国の上海に移転したと発表した。これにより、成長市場の中国で事業展開する顧客へのサービスを強化する。また、上海に新たにオートモ […]

蘭半導体大手のNXPは6日、自動車向けの販売・マーケティング事業の本部をドイツのハンブルクから中国の上海に移転したと発表した。これにより、成長市場の中国で事業展開する顧客へのサービスを強化する。また、上海に新たにオートモーティブ・テクニカル・センターを建設する計画も明らかにした。

\

同社は中国メーカーとの取引が増えているほか、欧米の主要顧客が中国進出を本格化させ、工場や開発センターを同国に持つことから、中国に営業本部を移転することを決めた。日本や韓国メーカーとの関係を強化できる利点もある。

\

新テクニカル・センターでは、研究・開発、システム研究、カスタマーサポートを担当する。12カ月以内に20人以上のエンジニアを採用する計画で、欧州のテクニカル・センターと連携しながらサービスを提供していく。

\