2015/11/16

西欧

ロシュ、欧米4工場を閉鎖

この記事の要約

スイス製薬大手のロシュは12日、欧米の4工場を閉鎖すると発表した。このところ力を入れる特殊医薬品は特別な設備を備えた工場で小規模生産することから、旧式の4工場は不要と判断した。 閉鎖対象となるのはアイルランドのクレアカッ […]

スイス製薬大手のロシュは12日、欧米の4工場を閉鎖すると発表した。このところ力を入れる特殊医薬品は特別な設備を備えた工場で小規模生産することから、旧式の4工場は不要と判断した。

閉鎖対象となるのはアイルランドのクレアカッスル、スペインのレガネス、イタリアのセグラーテ、米フローレンスにある工場。これに伴い、約1,200人の雇用に影響が出る。2021年までにリストラ費用として16億スイスフラン(約14億8,000万ユーロ)を計上する。

一方、ロシュは収益力の高い特殊医薬品の研究・開発を強化するため、3億スイスフランを投じてスイスのカイザーアウークシュト工場を増強する計画だ。