2015/11/30

EU情報

ECB、新20ユーロ紙幣の流通開始

この記事の要約

欧州中央銀行(ECB)は25日、新20ユーロ紙幣の流通を開始した。5ユーロ、10ユーロに続く新紙幣発行となる。 ECBは2012年11月、ユーロ現金の流通が開始された2002年から10年が経過し、紙幣の偽造防止技術が大き […]

欧州中央銀行(ECB)は25日、新20ユーロ紙幣の流通を開始した。5ユーロ、10ユーロに続く新紙幣発行となる。

ECBは2012年11月、ユーロ現金の流通が開始された2002年から10年が経過し、紙幣の偽造防止技術が大きく向上したことから、新紙幣に切り替えると発表。5ユーロ、10ユーロ、20ユーロ、50ユーロ、100ユーロ、200ユーロ、500ユーロの順で、数年間をかけて段階的に切り替えていくことになっている。5ユーロは13年5月、10ユーロは14年9月に新紙幣に移行した。

新紙幣は、ヨーロッパという言葉の語源とされるギリシャ神話に登場する王女「エウロペ」の肖像をデザインに採用。新たな偽造防止策を講じているほか、最新のコーティング技術も採用しており、現行紙幣より耐久性が強化されている。

新50ユーロ紙幣は17年4~6月期に発行の予定だ。