2019/10/21

東欧・ロシア・その他

ギリシャ化学企業カパキム、ハンガリーに生産拠点

この記事の要約

化粧品の基礎原料や家庭用洗剤の材料を生産する。

年産能力は8~10万トンで、製品は米プロクター・アンド・ギャンブル(P&G)、英蘭系ユニリーバ、独ヘンケルなどの中東欧生産拠点に供給する。

カパキムは医薬品や石鹸、洗浄剤など家庭用化学製品に使用される基礎材料を生産し、消費財の世界大手に供給している。

ギリシャの化学グループ、カパキムはこのほど、ハンガリー中部のソルノクに工場を開設した。化粧品の基礎原料や家庭用洗剤の材料を生産する。投資額は51億フォリント(1,650万ユーロ)で、4億5,00...