2020/2/10

東欧・ロシア・その他

チェコ中銀が9カ月ぶり利上げ、政策金利2.25%に

この記事の要約

インフレ率が目標を上回って推移していることから、中銀は予想外の利上げに踏み切った。

中銀は今年のインフレ率について、第1四半期に3.5%まで上昇した後は3%前後で推移するとの見方を示した。

中銀は17年8月に9年半ぶりの利上げに踏み切り、金利を0.05%から0.25%に引き上げた。

チェコ中央銀行は6日、主要政策金利である14日物レポ金利を0.25ポイント引き上げ、2.25%とした。利上げは昨年5月以来9か月ぶりで、金融引き締めに転じた2017年8月以降では9回目となる。同...