2020/2/24

東欧・ロシア・その他

BMW、露カリーニングラード工場建設を凍結

この記事の要約

独自動車大手BMWはロシア・バルト海沿岸のカリーニングラードに組立工場を建設する計画を凍結する。

BMWはロシアでの自社工場建設に以前から関心を向けており、有力な候補地としてカリーニングラードを検討してきた。

同地ではすでに1999年から、自動車の受託生産を手がける現地メーカーのアフトトルにロシア市場向け車両の生産を委託している。

独自動車大手BMWはロシア・バルト海沿岸のカリーニングラードに組立工場を建設する計画を凍結する。現地法人BMWグループ・ロシアのシュテファン・トイヒェルト社長の話として複数メディアが報じたもので...