2020/3/2

東欧・ロシア・その他

露航空機メーカーUAC、スホイをイルクートの傘下に

この記事の要約

GSスホイが生産する民間航空機「SSJ100」については、イルクートが開発と生産を引き継ぐ予定。

新部門では将来的にSSJ100シリーズのほか、イルクートが新たに開発した双発中距離機「MS-21」を生産する予定。

SSJ100は旧ソ連崩壊後に初めてロシアで生産された民間機で、2011年から商業飛行を開始した。

ロシア国営ユナイテッド・エアクラフト(UAC)はこのほど、傘下の民間航空機メーカー、スホイ・シビル・エアクラフト(GSスホイ)を同じく傘下の同業イルクート・コーポレーションの子会社とすることを明...