2014/9/8

西欧

ハイネケン、メキシコ容器部門を売却

この記事の要約

欧州ビール大手のハイネケンは1日、メキシコの飲料容器部門エンパケを米クラウン・ホールディングスに売却することで合意したと発表した。売却額は12億2,500万ドル。年内の手続き完了を見込んでいる。 ハイネケンは2010年、 […]

欧州ビール大手のハイネケンは1日、メキシコの飲料容器部門エンパケを米クラウン・ホールディングスに売却することで合意したと発表した。売却額は12億2,500万ドル。年内の手続き完了を見込んでいる。

ハイネケンは2010年、メキシコ飲料大手フェムサのビール部門買収に伴い、製缶事業などを手掛けるエンパケを傘下に収めた。しかし、中核のビール製造・販売事業に集中するため、売却を決めた。