2011/8/24

ロシア

チェコPPFグループ、ロシア電器量販店を完全買収

この記事の要約

チェコの民間投資会社PPFグループがロシアの電器量販店エルドラドの株式50%マイナス1株を、創業者のヤコヴレフ氏から買収する。取引に必要なロシア競争当局の承認はすでに取得済み。取引価格は未公表だが、ロシア経済紙『コメルサ […]

チェコの民間投資会社PPFグループがロシアの電器量販店エルドラドの株式50%マイナス1株を、創業者のヤコヴレフ氏から買収する。取引に必要なロシア競争当局の承認はすでに取得済み。取引価格は未公表だが、ロシア経済紙『コメルサント』によるとおよそ6億2,500万米ドルに上るもようだ。

\

PPFは2009年4月、3億ドルの債権と引き換えにエルドラドの過半数株を取得。消費者金融子会社ホームクレジット&ファイナンスのショッピングローンをその店頭で販売し、現在ではロシア消費者金融市場で推定27%のトップシェアを握る。今後もエルドラドの店舗網を強化する方針で、ロシア『ベドモスチ』紙によると、1億ドルを投じて国内店舗数を現在の300店舗から340~350店舗に増やす計画という。

\

エルドラドはコンピューターからフラットテレビ、冷蔵庫まで幅広い電化製品を扱う。ロシア国内のほか、ウクライナとカザフスタンにも進出している。

\