2011/8/31

ポーランド

ポーランド、食品ネット販売が増加

この記事の要約

ポーランドで食品のネット販売が増加している。調査会社Euromonitor Internationalによると、国内ネット食品市場は今年、3億ズロチに成長する見通しだ。消費者がウェッブサイト上のスーパーマーケットで支払う […]

ポーランドで食品のネット販売が増加している。調査会社Euromonitor Internationalによると、国内ネット食品市場は今年、3億ズロチに成長する見通しだ。消費者がウェッブサイト上のスーパーマーケットで支払う平均額は1回の買い物につき、通常のスーパーでの平均額100ズロチを超えている。

\

国内11都市に店舗を持つ地場系スーパーマーケットAlmaのネット販売子会社Alma 24.pl networkの買い物1回当たりの支払い額は200~300ズロチ。同子会社は2010年、3,000万ズロチを売り上げた。また、競合の食品小売Piotr i Pawelの昨年のネット売上高も2,500万ズロチ超に上った。(1PLN=26.65JPY)

\