2014/6/18

ロシア

アフトワズ、人員削減を強化

この記事の要約

ロシア自動車製造最大手のアフトワズは6日、トリヤッチ工場の人員削減を強化する方針を明らかにした。年初に7,500人を削減する計画を発表していたが、これを大幅に上回る約1万3,000人の規模に拡大する。これにより同工場の従 […]

ロシア自動車製造最大手のアフトワズは6日、トリヤッチ工場の人員削減を強化する方針を明らかにした。年初に7,500人を削減する計画を発表していたが、これを大幅に上回る約1万3,000人の規模に拡大する。これにより同工場の従業員数は今年末時点で約5万3,000人となる見通し。

ロシアの欧州ビジネス協会(AEB)が発表した同国の14年1-5月の新車販売は前年同期比6%減の103万533台に縮小している。アフトワズのラーダブランドは首位を堅持しなからも販売台数は14%減と、平均を上回る落ち込みとなっている。(関連記事参照)