欧州経済の中心地ドイツに特化した
最新の経済・産業ニュース・企業情報をお届け!

2010/6/16

企業情報

Daimler AG―Smartの電気自動車を米国投入へ―

この記事の要約

自動車大手の独Daimler(シュツットガルト)は10月から超小型車ブランドSmartの電気自動車(EV)を米国市場に投入する。まずは250台を一部の顧客に提供し、都市部の道路や高速道路などで実用走行試験を実施する。本格 […]

自動車大手の独Daimler(シュツットガルト)は10月から超小型車ブランドSmartの電気自動車(EV)を米国市場に投入する。まずは250台を一部の顧客に提供し、都市部の道路や高速道路などで実用走行試験を実施する。本格販売は2012年からとなる見通し。

\

Smartの米国販売は2010年1~5月に2,722台にとどまり、前年同期の約3分の1に落ち込んだ。経済危機以降、ガソリン価格が大幅に低下し、燃費の良い小型車を購入するメリットが少なくなったことも販売低迷の一因とみられるが、競合MINIの同期の米国販売は1万6,804台と、スマートを大きく引き離している。

\

Daimlerは米国でも二酸化炭素(CO2)排出削減への関心が高まっていることから、Smart EVの市場投入で消費者の購買意欲を刺激する考えだ。

\