英金融業の雇用流出見通しが縮小、フランクフルトは流出先2位に

2018年4月11日発行 No.1181号

英国が欧州連合(EU)を離脱(ブレグジット)する来年3月までにロンドンからEU残留の27カ国に流出する金融セクターの雇用規模は5,000人に留まる見通しであることが、ロイター通信のアンケート調査...

この記事はドイツ経済ニュースご購読のお客様がお読みいただけます。
閲覧するにはログインしてください。
▲このページのトップへ