割増賃金の勤務時間帯に労働時間口座の貯蓄を消化、割増請求権はあるか

2018年12月12日発行 No.1215号

夜間、週末、祝日の勤務には当然ながら割増賃金が適用される。では、割増賃金が適用される時間帯にシフト勤務で投入されたものの、労働時間口座に貯まった残業時間(貯蓄)を消化するために当該時間帯の勤務を...

この記事はドイツ経済ニュースご購読のお客様がお読みいただけます。
閲覧するにはログインしてください。
▲このページのトップへ