欧州経済の中心地ドイツに特化した
最新の経済・産業ニュース・企業情報をお届け!

2019/6/12

ゲシェフトフューラーの豆知識

雇用主の判断で慣らし勤務の開始に遅れ、被用者に損賠請求権はあるか?

この記事の要約

年に6週間以上、病気休業する被用者がいる場合、ドイツでは職場への完全復帰に向けた準備措置として慣らし勤務がしばしば行われる。これは社会法典(SGB)で定められたルールで、「職場復帰マネジメント(…この記事はドイツ経済 […]

年に6週間以上、病気休業する被用者がいる場合、ドイツでは職場への完全復帰に向けた準備措置として慣らし勤務がしばしば行われる。これは社会法典(SGB)で定められたルールで、「職場復帰マネジメント(...