Draexlmaier

2017/10/27発行 No.616号

記事分類:欧州自動車短信

独自動車部品メーカーのドレクスルマイアー は24日、独BMWの電気自動車「i3」4台を社用車に導入したと発表した。同社は2014年から第1世代の「i3」4台を社用車として使用しており、今回は第1世代に比べ航続距離が大幅に伸びた第2世代の「i3」を導入した。「i3」には、ドレクスルマイアーが供給する天然繊維を使用したドアパネルやワイヤーハーネス、高電圧の制御ボックスが採用されている。

この記事の週(2017/10/27)のヘッドラインへ戻る

目で見る欧州自動車産業ニュース

クローズアップ

欧州自動車短信