2012/1/20

欧州自動車短信

VW

この記事の要約

独自動車大手のフォルクスワーゲン(VW) は独北西部にあるエムデン工場の拡張・近代化工事に1億ユーロ以上を投資する。新たな生産棟のほか、物流センター、技術センター、トレーニングセンターも建設する計画。同工場のイェンス・ヘ […]

独自動車大手のフォルクスワーゲン(VW) は独北西部にあるエムデン工場の拡張・近代化工事に1億ユーロ以上を投資する。新たな生産棟のほか、物流センター、技術センター、トレーニングセンターも建設する計画。同工場のイェンス・ヘルマン工場長が18日明らかにした。今回の投資により、生産の柔軟性が高まるほか、新たなモデルを生産する余力もできる見通しという。同工場は「パサート」の旗艦工場で、パサートのセダン、ヴァリアント、新型CCモデルを生産している。

\
企業情報 - 部品メーカー
COMPANY |
CATEGORY |
KEYWORDS |