2015/4/24

欧州自動車短信

SKF

この記事の要約

スウェーデンのベアリング大手SKF は16日、独バイエルン州シュヴァインフルト市に、世界最大級の大型ベアリング(LSB)テストセンターを建設すると発表した。投資総額は3億6,000万クローナで、うち2,800万クローナは […]

スウェーデンのベアリング大手SKF は16日、独バイエルン州シュヴァインフルト市に、世界最大級の大型ベアリング(LSB)テストセンターを建設すると発表した。投資総額は3億6,000万クローナで、うち2,800万クローナはドイツ政府とバイエルン州から助成を受ける。新テストセンターには、(1)風力タービンメインシャフト用ベアリング(2)船舶・海運、鉱業、建設、鉄鋼を含む様々な業界向けのベアリング――と製品の用途別に2つの試験装置を導入した。2015年夏に着工し、竣工は17年上半期を予定している。