2015/7/24

企業情報 - 部品メーカー

独プロトン・モーター、DB子会社と燃料電池UPS供給で合意

この記事の要約

独燃料電池メーカーのプロトン・モーター・フューエル・セル(PM)は20日、ドイツ鉄道(DB)の鉄道インフラ事業子会社DBバーンバウ・グルッペ(以下、バーンバウ)と販売提携することで合意したと発表した。PMの燃料電池システ […]

独燃料電池メーカーのプロトン・モーター・フューエル・セル(PM)は20日、ドイツ鉄道(DB)の鉄道インフラ事業子会社DBバーンバウ・グルッペ(以下、バーンバウ)と販売提携することで合意したと発表した。PMの燃料電池システムを導入したコンテナタイプの無停電電源装置(UPS)をDBや外部顧客に販売する。DBは数年以内に、ディーゼル発電機を使用した従来のUPSを燃料電池のUPSに交換していく計画。

バーンバウは、UPSの配置計画や取り付け、サービスを担当する。DB以外にも、情報技術(IT)、輸送、製造分野の企業顧客にPMの燃料電池を組み込んだUPSを販売していく。DBは、環境への配慮に加え、ディーゼル発電機のUPSはメンテナンス費用が高いことから燃料電池UPSへのシフトを決めた。

PMはコンテナ内に燃料電池セル、スイッチギア、冷却装置、UPSシステムを組み込んだ状態で製品(出力6~250kW)を供給する。

企業情報 - 部品メーカー
COMPANY |
CATEGORY |
KEYWORDS |