2020/1/24

企業情報 - 部品メーカー

独ボッシュ、英セレス・パワーとの提携拡大

この記事の要約

両社は2018年8月、戦略提携について合意し、定置用途の燃料電池スタックの開発で協力してきた。

両社の協力により、ボッシュは2019年秋に燃料電池システムの小規模生産を開始している。

両社は今後さらに、燃料電池の量産化を視野に入れて協力していく。

独自動車部品大手のボッシュは22日、英燃料電池開発会社のセレス・パワーへの出資比率をこれまでの3.9%から約18%に引き上げる計画を発表した。新規発行株の取得と既存株主の持ち分取得により実施する...