2010/3/12

企業情報 - 自動車メーカー

アウディ、2009年の販売は5.4%減の94万9,729台

この記事の要約

独フォルクスワーゲン(VW)傘下の高級車ブランド、アウディが9日発表した、2009年通期決算の売上高は298億4,000万ユーロとなり、前年に比べ12.7%減少した。販売台数が前年比5.4%減の94万9,729台に落ち込 […]

独フォルクスワーゲン(VW)傘下の高級車ブランド、アウディが9日発表した、2009年通期決算の売上高は298億4,000万ユーロとなり、前年に比べ12.7%減少した。販売台数が前年比5.4%減の94万9,729台に落ち込んだほか、為替相場も減収に影響した。税引き前利益は39.3%減の19億2,800万ユーロ、売上高利益率は6.5%(2008年:9.3%)に後退した。税引き後利益は13億4,700万ユーロとなり、38.9%の減益だった。

\

アウディの2009年の販売を地域別に見ると、西欧市場が11.8%減の58万8,309台に後退した一方、中国(香港を含む)が32.9%増の15万8,941台と大幅に伸びた。米国は5.7%減の8万2,716台に落ち込んだものの、同国の高級車市場(Import High Group)におけるシェアは8.3%(前年:7.1%)に拡大した。

\

子会社の高級スポーツカーメーカー、ランボルギーニの販売は37.7%減の1,515台と振るわなかった。

\

アウディは販売台数を落としたものの、ラインアップの拡充が奏功し落ち込み幅は市場全体に比べ小さかったと指摘。2010~2012年は約55億ユーロを投資して、新モデルの開発や効率改善を進める方針を明らかにした。

\

2010年は12モデルを発売する予定。小型車「A1」はジュネーブモーターショーでの反応が好調なことから、年8~10万台の販売を見込んでいる。

\