2010/7/16

企業情報 - 自動車メーカー

フォードの欧州販売、1‐6月は3.9%減

この記事の要約

米フォードが13日発表した欧州19カ国における2010年1-6月期の販売は71万6,900台となり、前年同期に比べ3.9%減少した。主要国で新車買い換え奨励金制度が終了したことが響いた。また、欧州で景気回復が遅れているこ […]

米フォードが13日発表した欧州19カ国における2010年1-6月期の販売は71万6,900台となり、前年同期に比べ3.9%減少した。主要国で新車買い換え奨励金制度が終了したことが響いた。また、欧州で景気回復が遅れていることも足を引っ張った。市場シェアは8.6%となり、0.5ポイント低下した。6月単月の販売は前年同月から2万4,400台(17%)少ない11万8,800台に後退し、3カ月連続で前年実績を下回った。

\

1‐6月期の車種別販売は、モデルチェンジした小型車「Ka」が前年同期比5,300台増の5万8,800台、「クーガ」が9,300台増の3万8,900台、「トランジット」が1,500台増の63,600台、「Sマックス」が100台増の2万1,700台に伸びたほかは軒並み前年実績を下回った。

\

国別販売では、ドイツが10万9,700台(5万3,200台減)と前年実績のほぼ3分の1の水準に落ち込んだほか、ロシアも9,700台減の3万9,300台と低迷した。一方、イタリア、フランス、スペインでは前年実績を上回った。

\