2011/3/4

企業情報 - 自動車メーカー

独カルマン、事業売却を完了

この記事の要約

2009年4月に経営破たんした独車両受託(OEM)生産メーカー、カルマンの自動車生産システム部門(メタル・グループ)を独フォルクスワーゲン(VW)が買収することが決まった。カルマンは清算手続きを進めており、今回の取引です […]

2009年4月に経営破たんした独車両受託(OEM)生産メーカー、カルマンの自動車生産システム部門(メタル・グループ)を独フォルクスワーゲン(VW)が買収することが決まった。カルマンは清算手続きを進めており、今回の取引ですべての事業が売却された。カルマン管財人のオットマール・ヘルマン氏が1日、明らかにした。

\

カルマンは世界金融危機に端を発する自動車市場の低迷で経営が傾き、09年2月に倒産した。VWが同社のオスナブリュック工場を買収したほか、昨年11月にフィンランドの同業ヴァルメット(Valmet)が自動車用ルーフ事業を引き継ぎ、メタル・グループが残っていた。

\

メタル・グループは工作機械や製造設備などのエンジニアリング事業を手がける。VWはメタル・グループの従業員430人のうち328人を引き受ける計画。取引価格は公表していない。

\