2011/3/11

総合 – 自動車産業ニュース

英新車登録、2月は7.7%減

この記事の要約

英自動車工業会(SMMT)が4日発表した2011年2月の国内新車登録台数は前年同月比7.7%減の6万3,424台となり、8カ月連続の前年割れとなった。1~2月の累計も前年同期比10.2%減の19万2,235台に低迷した。 […]

英自動車工業会(SMMT)が4日発表した2011年2月の国内新車登録台数は前年同月比7.7%減の6万3,424台となり、8カ月連続の前年割れとなった。1~2月の累計も前年同期比10.2%減の19万2,235台に低迷した。

\

2月の車種別登録台数は、フォルクスワーゲン「ゴルフ」が2,709台で首位となり、以下、オペル「コルサ」(2,617台)、フォード「フォーカス」(2,483台)、フォード「フィエスタ」(2,404台)、オペル「アストラ」(2,036台)などが上位を占めた。燃料タイプ別で見ると、ディーゼル車が前年同月比8.9%増の3万1,755台、ガソリン車が20.1%減の3万1,033台、代替燃料車は6.5%減の636台だった。顧客のカテゴリー別では、個人が前年同月比26.7%減の2万2,584台、小口法人は4.1%減の2,252台、大口法人は8.6%増の3万8,588台だった。

\

SMMTでは今後の見通しについて、上期の新車販売は前年同期を8.3%下回るものの、下期は増加に転じるとの見方を示している。

\