2011/5/6

企業情報 - 自動車メーカー

ランボルギーニ、「アベンタドール」を完売

この記事の要約

伊高級スポーツカーメーカーのランボルギーニは4月28日、今年夏末に発売予定の「アベンタドール」は今年の生産分が完売し、現在18カ月待ちになっていると発表した。販売価格は31万2,970ユーロときわめて高額だが、逆風とはな […]

伊高級スポーツカーメーカーのランボルギーニは4月28日、今年夏末に発売予定の「アベンタドール」は今年の生産分が完売し、現在18カ月待ちになっていると発表した。販売価格は31万2,970ユーロときわめて高額だが、逆風とはなっていないもようだ。

\

同モデルは6.5リットルV12エンジンを搭載、最大出力は525kW 。時速0~100kmの加速は2.9秒、最高速度は時速350km。走行100kmあたりの燃費は17.2リットル、CO2排出量は398グラムと市場平均を大幅に上回るものの、前モデルの「ムルシエラゴ」から20%改善している。これは主にカーボンファイバーモノコックの採用により、車体重量を1,575キログラムに抑えたことによる。

\

ランボルギーニは、来年にもアベンタドールのロードスターを販売することを示唆した。

\